研究業績

呉 強,浜田宏一,荒井正之:マスク着用画像を用いた表情認識に関する研究 -マスク無し顔画像との表情認識性能の比較-,情報処理学会第84回全国大会,2U-04,(2022.3).

高井久美子,荒井正之,蓮田裕一,水谷晃三,佐々木茂,渡辺博芳:初年次PBL科目「プロジェクト演習」の設計と授業実践,第43回教育システム情報学会全国大会,B6-1,(2018.9)

松岡雄介,岩崎真大,土屋博雅,水谷晃三,荒井正之:手の動きに追従するUIの追従範囲の拡大のための検討,情報処理学会第80回全国大会,6ZB-04,(2018.3).

岩崎真大,松岡雄介,土屋博雅,水谷晃三,荒井正之:手の動きに追従するUIにおける手の認識とタグ付けによる判別の研究,情報処理学会第80回全国大会,6ZB-05,(2018.3).

佐々木茂,盛 拓生,荒井正之,鈴木 崇:大学の多様なコンピュータ環境におけるサーバサイド演習環境の構築と運用,情報処理学会第80回全国大会,1F-06,(2018.3).

佐々木茂,高井久美子,荒井正之,小川充洋,渡辺博芳:PBLによるプロジェクト管理演習のためのコミュニケーション支援ツールを用いた授業実践,情報処理学会第79回全国大会,6E-04,(2017.3)

飯田和佐,大沢 卓,新井聖也,水谷晃三,荒井正之:制御構造における変数の値変化と役割の理解を目的とした独自の図表現によるプログラミング学習支援の研究,情報処理学会第79回全国大会,2ZC-01,(2017.3)【学生奨励賞受賞】

佐々木茂,荒井正之,高井久美子,小川充洋,渡辺博芳:Webアプリ開発を題材とした仮想的およびリアルな状況設定によるプロジェクト管理演習の実践,第41回教育システム情報学会全国大会,I1-23,(2016.8)

盛拓生,渡辺博芳,水谷晃三,荒井正之,佐々木茂,古川文人,高井久美子:大学のプログラミング教育における反転授業とルーブリックによる自己評価の導入,第41回教育システム情報学会全国大会,E6-3, (2016.8)

野村佳太,前川 司,水谷晃三,荒井正之:利用規約等における重要文の抽出手法の検討,情報処理学会第78回全国大会,2R-7,(2016.3)

山崎雄太,大塚友章,高笠綾華,水谷晃三,荒井正之:複数人の利用者の手の動きに追従するユーザインタフェースの研究情報処理学会第78回全国大会,6Y-3,(2016.3)【学生奨励賞受賞】【大会優秀賞受賞】

佐々木茂,荒井正之,高井久美子,小川充洋,渡辺博芳:プロジェクト管理の手法を用いた PBL のためのコミュニケーション支援ツールの開発,情報処理学会第78回全国大会,3E-7,(2016.3)

内山健斗,高笠綾華,水谷晃三,荒井正之:PBL におけるメンバの役割を考慮したグループ自動編成方法の研究,情報処理学会第78回全国大会,7ZC-5,(2016.3)

大塚友章,山崎雄太,内山健斗,水谷晃三,荒井正之:上方に設置したセンサによる指文字認識方法の研究,情報処理学会第78回全国大会,4ZD-4,(2016.3)

山口拓也,伊藤 匠,水谷晃三,荒井正之:利用者の手の動きに追従するユーザインタフェースの研究,2015年電子情報通信学会総合大会,ISS-P-3,(2015.3)

及川裕輝,志田 裕,水谷晃三,荒井正之:Versatile English Learning System,2015年電子情報通信学会総合大会,ISS-P-46,(2015.3)

佐々木茂, 荒井正之, 高井久美子, 小川充洋, 渡辺博芳:下級生とのチームによる協同学習を含んだ授業「プロジェクト管理」の実践,第39回教育システム情報学会全国大会,G3-3,(2014.9)

相馬歩,荒井正之:複数の特徴を用いたオフライン手書き漢字の筆者識別に関する研究,情報処理学会第76回全国大会,1Q-1,(2014.3)

佐々木茂,荒井正之,山根健,小川充洋,高井久美子,渡辺博芳,"プログラミングを題材とした,下級生とのチームによるプロジェクト管理実習の実践",第38回教育システム情報学会全国大会,C3-2,(2013.9).

相馬歩,荒井正之:オフライン手書き漢字を用いた筆者識別に関する研究,情報処理学会第75回全国大会,1S-7,(2013)

津田仁志,荒井正之:音声認識エンジン公開サイトを用いた英語発音練習ツール,情報処理学会第75回全国大会,4H-6,(2013)

荒井正之,荒川侑樹:Javaプログラミングスタイル学習のためのEclipseプラグインツール,情報処理学会第75回全国大会,5G-6,(2013)

佐々木茂,荒井正之,渡辺博芳: LMSのディスカッション機能を用いた複数学年またがるプロジェクト管理演習とプロジェクト演習の実践,情報科学技術フォーラム2011,K-040,(2011)

南城恵里佳,荒井正之:プログラミングスタイルの基礎を身につけさせるツールの開発, 情報処理学会第73回全国大会,2K-6,(2011)

新井里実,荒井正之:目の特徴を用いた漫画キャラクタの認識, 情報処理学会第73回全国大会,2T-3,(2011)

高橋祥吾,荒井正之:TCP/IPの可視化ツールの開発 -TCPの順序制御と トランスポート層におけるコネクション/コネクションレス型の違いの可視化ツール, 情報処理学会第73回全国大会,3ZC-1,(2011)

柳瀬貴博,荒井正之:TCP/IPの可視化ツールの開発 -アプリケーションプロトコルの可視化, 情報処理学会第73回全国大会,3ZC-2,(2011)

水谷晃三,高井久美子・渡辺博芳・荒井正之: チャットツールを活用したブレインストーミング法演習に関する一考察, 教育システム情報学会第35回全国大会,26-F2,(2010)

小杉涼夏,赤羽根隆広,木村紗耶香,海上隆,荒井正之: HMMによる時季情報を導入した衣服のコーディネート生成手法, 情報処理学会第71回全国大会,6Y-5,(2009)

大谷育弘,小塩貴裕,島崎智也,中泉純,赤羽根隆広,荒井正之: Java アプレットのプログラミング初学者のためのトレース能力の修得を目的とした学習支援システムの開発,情報処理学会第71回全国大会,5L-1,(2009)

赤羽根隆広,野沢理恵, 小杉涼夏, 木村紗耶香, 佐藤央,荒井正之, 海上隆: 品詞構造とtf-idf 法に基づく感性語の自動選定法の提案, 第10回日本感性工学会総会・大会,(2008)

水谷晃三,荒井正之,渡辺博芳,佐々木茂: 電話機能付き携帯型学習支援システムの提案, 情報科学技術フォーラム2008,K-022,(2008)

小杉 涼夏,赤羽根 隆広,木村 紗耶香・海上 隆・荒井 正之: 感性情報と時系列情報を導入した衣服の組合せ自動生成手法, 情報科学技術フォーラム2008,J-030,(2008)

山本雅也,下川 亮,福原 幸,高橋陽介,高橋和也, 石崎由也,三好健一,中村駿介,水谷晃三,荒井正之: Javaアプレットのプログラミング初学者のためのトレース 能力の修得を目的とした学習支援システムの設計, 情報処理学会第70回全国大会,2ZH-4,(2008)

芳賀康敏,荒井正之: 係り受け構造と概念の近さを用いた論文の被引用箇所の 抽出方法の提案,情報処理学会第70回全国大会,4U-7,(2008)

井田泰平,菊地優太,小野智義,荒井正之: プログラミング初学者のための学習支援システムに おける記述問題判定方法の提案, 情報処理学会第69回全国大会,1Z-1,(2007).

陳 奕翔,荒井正之: レポート等に記述された専門用語の適切さに対する判定手法の検討, 情報処理学会第69回全国大会,6Q-5,(2007).

相馬武紀,高橋温,池田勇介,荒井正之: サーバ・クライアント型TCP/IP学習ツールの開発, 情報処理学会第68回全国大会,1H-5,(2006).

山崎倫巳,荒井正之:プログラミング初学者のトレース能力の修得 を目的とした学習支援システムの開発,情報処理学会第68回全国大会, 4V-11,(2006).【学生奨励賞受賞】

岩村茂樹,荒井正之:盗難防止システムのための書籍の認識, 情報処理学会第68回全国大会,6M-3,(2006).

廣瀬慎吾,武井惠雄,荒井正之,横山明子: 学校と家庭で同じコンピュータ環境で学習するための学童用モバイル システムの提案と試作,情報処理学会第66回全国大会,3R-2,(2004).

佐野公彦,武井惠雄,荒井正之:Web検索支援システムの開発を目的とした RDFエディタの開発と検証,情報処理学会第66回全国大会,5U-4,(2004).

東大介,武井惠雄,荒井正之:議論支援のためのアノテーション作成ツール の開発と活用実験,情報処理学会第66回全国大会,5U-5,(2004).

村山礼,武井惠雄,荒井正之:市民の情報共有を支援する地域GISの開発, 情報処理学会第66回全国大会,5ZB-3,(2004).

荒井正之,渡辺博芳,武井惠雄: 黒目と白目の分離フィルタを用いた タイピング練習者の目の向きの認識,情報科学技術フォーラム2003, I-056,pp.123--124,(2003).

渡辺博芳,高井久美子,荒井正之,武井惠雄: 初等アセンブラプログラミングにおけるニアミスプログラムに対する アドバイス文生成システム,情報処理学会第65回全国大会,2D-3,(2003).

下境浩,荒井正之,渡辺博芳,武井惠雄: 分離フィルタを用いた タイピング練習者の目の向きの認識, 情報処理学会第64回全国大会,2N-04,pp.2-113-2-114, (2002).

渡辺博芳,荒井正之,武井惠雄: 初等アセンブラプログラミングを対象とした 事例に基づくプログラム評価 のための事例ベース構築法の評価, 情報処理学会第63回全国大会,5X-7,pp.243-244, (2001).

渡辺博芳,荒井正之,武井惠雄: CPUとアセンブラ授業のためのシミュレータ WCASLの評価, 情報処理学会第62回全国大会,5X-1,pp.225--226,(2001).

荒井正之,渡辺博芳,武井惠雄: CPUとアセンブラ授業のための事例に基づく プログラム評価支援 システム-- 事例ベース構築法の改良とその評価 -- 情報処理学会第62回全国大会,5X-2,pp.227--228,(2001).

田村尚也,荒井正之,渡辺博芳,小木曽千秋: パケットモニタリングによる TCP/IPプロトコル学習ツールの開発, 情報処理学会第62回全国大会, 5X-3,pp.229--230,(2001).

小栗賢志,荒井正之, 渡辺博芳,武井惠雄: タイピング練習における目の 向き認識のための特徴の検討,情報処理学会第62回全国大会,5L-2,pp.4--5,(2001).

渡辺博芳,荒井正之,武井惠雄: 初等アセンブラプログラミングを対象と した事例に基づくプログラム評価のための事例ベース構築法, 情報処理学会第61回全国大会,3P−6,(2000).

荒井正之,渡辺博芳: 事例ベースを用いたパターン認識学習法の補完方法, 情報処理学会第61回全国大会,5N-5,,pp.2-73 -- 74,(2000).

渡辺博芳,荒井正之: 機械学習における事例ベースの補完的な利用法, 人工知能学会全国大会(第14回),pp.300-- 302 (2000).

渡辺博芳,荒井正之,武井惠雄: CPUとアセンブラ授業のための事例に基づく プログラム評価支援システム -- 授業での実用に基づく評価 --, 情報処理学会第60回全国大会,5M-9,(2000). 【第60回全国大会 優秀賞受賞】

小栗賢志,荒井正之, 渡辺博芳,武井惠雄: タイピング練習における目の向き 認識のための特徴抽出法の検討 情報処理学会第60回全国大会,2ZB-1, pp.2-293 -- 294,(2000).

増田広,荒井正之,渡辺博芳,小木曽千秋 : 2R-6 WWWによるマルチキャスト ゲートウェイサーバの実装,情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第58回平成11年前期 Num. 3, pp."3-555"-"3-556" (1999.03)

岩崎理典,竹谷史生,荒井正之,大津金光,馬場敬信,吉永努 : 1H-7 FPGAを用いた手書き漢字認識ニューラルネットの認識率に関する考察, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第58回平成11年前期 Num. 1 pp. "1-139"-"1-140" (1999.03)

渡辺博芳,荒井正之,武井惠雄 : CPUとアセンブラ授業のための合否判定支援システムにおけるプログラム認識の改善,情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第57回平成10年後期 Num. 4 pp.345-346 (1998.10)

荒井正之,渡辺博芳,奥田健三,宮道壽一 : マルチテンプレートと インスタンスを用いた手書き漢字認識,電子情報通信学会総合大会講演論文集, Vol. 1998年.情報・システム Num. 2 pp.245 (1998.03)

渡辺博芳,荒井正之,奥田健三 : 属性の投票による分類の一手法, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第55回平成9年後期 Num. 2 pp.461-462 (1997.09)

渡辺博芳,荒井正之,奥田健三 : CFP手法の改善, 人工知能学会全国大会(第11回),05-03,(1997.06)

渡辺博芳,奥田健三,荒井正之 : 一般化・特殊化と忘却による事例べース の環境変化への適応,情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第54回平成9年前期 Num. 2 pp.139-140 (1997.03)

荒井正之,奥田健三,渡辺博芳,宮道壽一 : 追加学習が可能な 大規模ニューラルネットワーク "HoneycombネットIII", 電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 1996年. 情報・システム Num. pp.327 (1996.09)

荒井正之,奥田健三,宮道壽一 : 手書き漢字用マルチテンプレート 認識辞書の強化学習,電子情報通信学会総合大会講演論文集, Vol. 1996年.情報・システム Num. 2 pp.253 (1996.03)

荒井正之,奥田健三,宮道壽一 : Honeycombネットのシステム拡張性, 電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 1994年.情報・システム Num. pp.309 (1994.09)

荒井正之,奥田健三,宮道壽一 : Honeycombネット兇砲茲訛浸種の 手書き漢字認識,電子情報通信学会全国大会講演論文集, Vol.1994年.情報・システム, pp.506 (1994.03)

荒井正之,王晋申,奥田健三,宮道壽一 : Honeycombネットによる多字種 の手書き漢字認識, 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-302 (1993.09)

荒井正之,島田重樹,王晋申,奥田健三 : 非類似文字で構成された BP-netによる手書き漢字の分類,電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-551 (1993.03)

中西茂利,川村和久,荒井正之,王晋申,奥田健三 : 多字種の手書き漢字認識におけるニューラルネット構成法(3), 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-550 (1993.03)

加藤宏光,元小出浩一,王晋申,荒井正之,奥田健三 : 手書き漢字認識用ニューラルネットの認識関数, 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-549 (1993.03)

王晋申,加藤宏光,元小出浩一,荒井正之,奥田健三 : 複数参照ベクトルによる手書き漢字分類法, 電子情報通信学会 全国大会講演論文集, pp.D-548 (1993.03)

中西茂利,荒井正之,王晋申,奥田健三 : 多字種の手書き漢字認識に おけるニューラルネット構成法(2), 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-306 (1992.09)

荒井正之,奥田健三,江刺家公也,王晋申 : 多字種の手書き漢字認識に おけるニューラルネット構成法(1), 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-305 (1992.09)

王晋申,奥田健三,加藤宏光,荒井正之 : 手書き漢字分類における ニューラルネットワーク手法の検討, 電子情報通信学会全国大会講演 論文集, pp.D-43 (1992.09)

王晋申,荒井正之,江刺家公也,奥田健三 : 階層型ニューラルネット による手書き類似漢字の認識, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第44回平成4年前期 Num. 2 pp.137-138(1992.02)

荒井正之,江刺家公也,王晋申,奥田健三 : 並列多段ニューラルネット による手書き漢字の認識, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第44回平成4年前期 Num. 2 pp.133-134(1992.02)

江刺家公也,荒井正之,王晋申,奥田健三 : 並列多段ニューラルネット ワークによる手書き漢字の分類, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第44回平成4年前期 Num. 2 pp.135-136 (1992.02)

王晋申,荒井正之,江刺家公也,奥田健三 : 部分結合を用いた階層型 ニューラルネットによる手書き漢字認識, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第43回平成3年後期 Num. 2 pp.5G-9 (1991.10)

荒井正之,江刺家公也,王晋申,奥田健三 : 多段ニューラルネットによる 手書き漢字の分類, 情報処理学会全国大会講演論文集, Vol. 第43回平成3年後期 Num. 2 pp.5G-8 (1991.10)

荒井正之,江刺家公也,王晋申,奥田健三 : 多段ニューラルネットワーク による手書き漢字の認識, 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-243 (1991.09)

奥田健三,王晋申,江刺家公也,荒井正之 : 階層型ニューラルネット ワークによる手書き漢字の認識, 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-526 (1991.03)

荒井正之,奥田健三,江刺家公也,王晋申 : 量子化ニューラルネット ワークによる手書き漢字の大分類, 電子情報通信学会全国大会講演論文集, pp.D-525 (1991.03)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-03-03 (木) 18:35:41 (334d)